rig は日本人の足の特徴に基づいたフットベットを採用し
日本人にとって最も快適になるように設計されています。欧米人と日本人の足の特徴を研究し、約4年の開発を経て2019年に日本初のリカバリーサンダルブランドとして誕生しました。


rig のリカバリーサンダルは衝撃吸収性が非常に高く足腰のストレスを開放して疲労の回復を促します。
特に立ち仕事や運動後などは翌日に疲れを残さないよう足を最大限にリラックスさせます。


また、硬質サンダルに比べて足腰への負担が軽減されるため腰痛持ちやヘルニアの方の普段履きにも適しています。
アスリートの負荷やストレスを軽減させることをコンセプトに、トレイルランニングや MTB,ロードバイクやトライアスロンなどの様々なアスリートの声を反映させ、常に素材の研究開発を行っており技術革新を追求しています。